足るを知る

2度の心拍確認後流産を経てインドで妊娠→日本に里帰り中。不育症(抗リン脂質抗体症候群)でアスピリン服用中

流産手術おわり。

今日の午前中に、無事手術がおわった。


全身麻酔は今まで3回経験したが、今回は目覚めてからなんだか気持ちよくてフワフワしてた。

麻酔がきれたら少し頭痛がしている。

腹部の痛みはない。血もほとんど出てない。丁寧にやってくれたのかな。


手術そのものより、前日にラミナリアという昆布を子宮口に差し込むんだけど、子宮口を器具で挟むのが痛い。というより怖かった。


終わってしまえば頭の中は今後のことをもう考え始めてる。不思議なものだ。

カラ元気も嫌いだし、かといっていつまでも悲劇に浸るのも嫌な性分なもので…。


同室の方も私と同じ手術を受ける人だった。ただその人は、持病のためにやむなく妊娠をあきらめるといっていた。

そうか。ということは、赤ちゃんは今も生きているのか…。

切ないなぁ。

一口に流産といっても、いろんな事情があるんだな。