読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足るを知る

2度の心拍確認後流産を経てインドで妊娠→日本に里帰り中。不育症(抗リン脂質抗体症候群)でアスピリン服用中

年末年始のもろもろ

・クリスマス

4年ぶりに湘南ですごした。ひとがいなくて好きなんです。

翌朝billsでスクランブルエッグ食べたらくどくて気持ち悪くなった。シェアすればよかった。

 

・年末ヨガ

リラックスヨガなのに翌日筋肉痛になった・・・oh・・・

 

・おせち作った

黒豆、くりきんとん、数の子醤油漬け、ごまめ、紅白なます・・・。材料費3000円くらい?

かまぼこ、伊達巻は既製品を購入(かまぼこの強気なおせち価格にびびって、紅かまぼこだけ買った)。

なますは安い。大根とにんじんだけだもん。庶民の味方。

黒豆はゆっくり作ったからか皺がよらず、はじめて上手にできた。

しかし作ってみて思ったんだけど、おせちに投入される砂糖の量にガクブル。

あんなもん、晴れの日以外食べたらダメだわ。

 

・それぞれの実家

自分の両親とは元旦に中華街でランチした。

義実家へは3日にごあいさつ。義母のマシンガントークにもだいぶ慣れました。

 

七草粥

いちおうやりました。

 

・家めぐり

年末からはじまった持ち家騒動。

年末年始の休みを利用して、車や電車でいろんな街へでかけた。

将来性と価格の安さで第一候補だった街は雰囲気があわないことがわかり、第二候補の街は今の予算だと考えてたエリアから外れてしまうことがわかった。

そこで、今まであまり好きになれなかった路線にのってとある駅でおりてみたら、想像していたよりずっと自分たちに合っていた。

ここを中心にみてまわる予定。

 

・その後の体調等

年末は出血があり精神的に不安定になることがあったけど、夫とよく話し合い、ずいぶんと前向きになれた。

わたしが流産手術した日に出産報告してきた子のことも、わたしが無理なく会える様になったらお祝いすればいいといってもらえてなんだかほっとした。

正直ベビーグッズとか選ぶ気にはなれなかったからなあ。

ちなみに年賀状には「今回の妊娠出産で小説が書けそうです!抱っこしにきてね」と書いてあり、彼女にしてみてみれば命がけの大仕事が終わって達成感と幸福感に溢れているのだから、わたし一人がすぐお祝いにいかなくてもなんの影響もないだろうな、と思った。

 

排卵した?

一昨日くらいから少し体感温度があがってる。手術から3週間たったし、そろそろ排卵したのかもしれない。

 

今年は今まで以上にマイペースに、今あるものを大切にしていこうと思います。